1. ホーム
  2. 【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】 その他
【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】 その他
476937058x-39389
9,211円 12,281円

著者:冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦
出版社:工業調査会
サイズ:単行本
ISBN-10:476937058x
ISBN-13:9784769370581

■こちらの商品もオススメです
● 抗菌剤の科学 安全性と快適性を求めて / 西野 敦, 冨田 勝己, 冨岡 敏一, 小林 晋 / 工業調査会 [単行本]

■通常24時間以内に出荷可能です。
※繁忙期やセール等、ご注文数が多い日につきましては
 発送まで48時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください。

■メール便は、1冊から送料無料です。
※宅配便の場合、2,500円以上送料無料です。
※あす楽ご希望の方は、宅配便をご選択下さい。
※「代引き」ご希望の方は宅配便をご選択下さい。

■ただいま、オリジナルカレンダーをプレゼントしております。

■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料198円から

■まとめ買いの方は「もったいない本舗 おまとめ店」がお買い得です。

■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き等、各種決済方法がご利用可能です。

■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。

■クリーニング済み。

■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。

■商品状態の表記につきまして
・非常に良い:
  使用されてはいますが、
  非常にきれいな状態です。
  書き込みや線引きはありません。
・良い:
  比較的綺麗な状態の商品です。
  ページやカバーに欠品はありません。
  文章を読むのに支障はありません。
・可:
  文章が問題なく読める状態の商品です。
  マーカーやペンで書込があることがあります。
  商品の痛みがある場合があります。

【悲報】ハローキティのポップコーン値上げ伊藤塾、司法試験最年少合格者の母親との対談をオンライン配信(リセマム)

【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】 その他

【中古】 抗菌剤の科学(Part2) / 冨岡 敏一, 荒川 正澄, 西野 敦 / 工業調査会 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】 その他


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211208/k10013380921000.html
プロ野球、巨人は野球の競技人口の拡大を目指そうと新たに女子の硬式野球チームを創設することになり、8日、4人の入団選手を発表しました。
巨人は8日、野球の競技人口の拡大や女性ファン増加を目指そうと女子の硬式野球チームを創設することを発表しました。
プロ野球の球団で女子野球チームを創設するのは、西武、阪神に続いて3球団目です。
入団が決まったのはことしの全国高校女子野球大会で優勝した兵庫の神戸弘陵高校の島野愛友利投手や18歳以下の女子日本代表にも選ばれた平成国際大のキャッチャーの金満梨々那選手など4人です。
(中略)
球団によりますと、選手たちは2月のキャンプにも参加して巨人の選手たちとともに練習をする機会が検討されているほか、今後、トライアウトなどで選手を募ることにしています。
そして、女子硬式野球のアマチュアリーグ「ヴィーナスリーグ」への再来年からの参加を目指すということです。

プロ野球の球団が女子硬式野球のチームを創設するのは3球団目です。
12球団では西武が去年4月に初めて女子硬式野球チーム「埼玉西武ライオンズ・レディース」、阪神がことし2月に「阪神タイガース women」を創設しました。
いずれもnpbのチームと同じユニフォームと帽子でプレーし、練習場所や道具の提供などの支援を受けています。
今回、巨人が3球団目の女子硬式野球チーム創設となりました。



まじかー!?!?
σ(゚д゚;)


私は、読売に限っては絶対に女子野球には手を出さないだろうと思っていました。
かなり意外です。
それだけ野球人気の行方に危機感を持っているのかもしれませんね。

わかさ生活は頑張っていたと思いますが、いかんせん1社だけでプロリーグを興行していくのは無理でした。
npbが女子チームの運営に関与するのは現実的ではあります。
ただ、球団運営に還元できるレベルにまで至るかどうか・・・・。早く有名な選手を輩出して、注目される話題が提供できればいいですけどね。
川端友紀は、やらないのかな。さすがに年齢的に難しいかな。彼女なら話題性はあると思いますが。



<女子プロ野球観戦記>
2010年8月7日 西京極
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51747506.html
2010年8月22日 西武ドーム
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51752082.html
2011年5月3日 ナゴヤドーム
http://blog.livedoor.jp/schulze/archives/51854041.html

schulze at 00:01│comments(2)野球 | イイハナシダナー

この記事へのコメント

1. posted by パリーグ党の司法書士   2021年12月08日 23:36
ちなみに、西武の女子野球チームの監督は、元西武の新谷博なんですよね。
元プロ野球選手が野球に携われる場が増える意味でも、いい事だと思いました。

女子野球選手の先駆けとしては、欽ちゃん球団の片岡安祐美選手を思い出しますが、ちょっと違うか。(^◇^;)

野球の裾野を広げる為にも、頑張ってほしいですね。
2. posted by schulze   2021年12月09日 00:12
新谷さん!適任かも。

コメントする

名前
 
 
 
 
【悲報】ハローキティのポップコーン値上げ伊藤塾、司法試験最年少合格者の母親との対談をオンライン配信(リセマム)

babyclip.net RSS